白川流域住民交流センター 白川わくわくランド 白川ただいま生中継!
白川わくわくランドとは?館内のご案内わくわくカレンダーどこにあるの?
みんなで作る白川情報室わくわく写真館しらかわ広報誌のご紹介キッズリンク&リンクお役立ち情報
  HOME > 新着情報 What's new
新着情報 What's new

                 白川わくわくランド寺子屋
                     「新春・クリスマスクラフト作り」     

箸づくりの説明 箸づくりにチャレンジ
自然の素材を選ぶ クリスマスツリー作りにチャレンジ
作成した作品 作成した作品

【日   時】  平成25年12月14日(土) 13:00〜16:00

【協   力】  木村 茂 氏、  東海大学白川エコロジカル・ネットワーク 

【主   催】  白川地域防災センター(白川わくわくランド)

【参加対象】  小学生以上

【参 加 費】  100円(保険代)

【参 加 者】  18名

【内 容】
 日暮れも早く、夜の長さがひときわ長く感じる今日この頃、今年も残り2週間となり、いよいよあわただしくなってきました。
 白川わくわくランドでも本年最後の寺子屋として、「クリスマス・新春クラフト」作りを行いました。前回の寺子屋(秋の立田山を探検しよう)で持ち帰ったマツボックリやドングリを使って、クリスマスツリーやトトロ人形を作成し、それを上手に組み合わせた置物づくりは、子どもはもちろん大人までも夢中にさせてくれました。
 
また、立田山近くにお住まいの竹細工の名人「木村 茂」氏をお呼びし、家庭で使える実用「竹箸作り」に挑戦しました。最近の子どもたちは小刀を使った経験がなく、最初はとても心配しましたが、小さい子どもには紙ペーパーをかけるだけで箸ができるものなど三段階の年齢に応じた材料を準備していただきました。削り方も小刀を動かすのでなく、削る竹を動かすという一番安全な方法で、ケガもなく全員自分の箸(マイ箸)をつくることができました。
 
3時間ばかりの制作活動でしたが、作ったものが自分の物(お土産)となる、実(身)になる研修会になったのではないでしょうか。




ページの先頭へ