白川流域住民交流センター 白川わくわくランド 白川ただいま生中継!
白川わくわくランドとは?館内のご案内わくわくカレンダーどこにあるの?
みんなで作る白川情報室わくわく写真館しらかわ広報誌のご紹介キッズリンク&リンクお役立ち情報
  HOME > 新着情報 What's new
新着情報 What's new

                   白川わくわくランド寺子屋
                      「秋の立田山を探検しよう」     

樹木の話 メタセコイアの大きさ調べ
森の展示館を見学 木の実探し
ドングリ発見 山頂で記念写真
城見坂展望所で街を眺める マテバシイ拾い

【日   時】  平成25年11月9日(土) 9:30〜14:00

【協   力】  東海大学白川エコロジカル・ネットワーク

【主   催】  白川地域防災センター(白川わくわくランド)

【参加対象】  小学生以上

【参 加 費】  100円(保険代)

【参 加 者】  20名

【内 容】
 6歳から72歳の参加者総勢23名、雨模様で少し心配ななか準備運動をして、いざ出発。赤く紅葉したアメリカハナミズキを見ながら小峰墓地横を通り、森林総合研究所の入り口に到着しました。入口ではメタセコイアの並木道が快く私たちを迎えてくれました。参加した子供たちも、アメリカでは百メートル以上の高さになるという説明を聞きながら、手をつないでメタセコイアの樹周りの大きさに納得してくれました。
 階段を昇るとすぐに森の展示館があり、そこでしばらく見学しました。いろいろな種類の木の硬さや重さを比べたり、どんぐりや木の葉でコマやおもちゃなどをつくったりする工作の場があり、結構楽しく過ごすことができます。また、実態顕微鏡などが置いてあり、ふだん見ているどんぐりや木の葉でも顕微鏡で見てみると奇妙なものに見え不思議な気持ちになりました。
  展示館を出て、フィールドビンゴをやりながら頂上を目指しました。山頂で記念撮影。その後、城見坂展望所で一休みして、豊国台公園へ下りてきて楽しみにしていた弁当を開きました。ボランティアの大学生のお兄さんお姉さんとゲームをして楽しいひと時を過ごしました。山を下りながらマテバシイ(どんぐりの仲間で食用にできる)の実を拾い、立田山配水池前で一休みしてわくわくランドへ帰ってきました。幸い雨も降らず、寒くもなく探検(散策)を終えることができました。ふだんからたくさんの人が利用している立田山ですが、今回は新しい立田山を見た思いで、老いも若きもとても有意義な時間を過ごすことができました。




ページの先頭へ