白川流域住民交流センター 白川わくわくランド 白川ただいま生中継!
白川わくわくランドとは?館内のご案内わくわくカレンダーどこにあるの?
みんなで作る白川情報室わくわく写真館しらかわ広報誌のご紹介キッズリンク&リンクお役立ち情報
  HOME > 新着情報 What's new
新着情報 What's new

                    白川わくわくランド寺子屋
                        「子ども川の安全教室」     

川の流れについて 身を守る道具について
川の流れを説明 川の流れ方を説明
救助ロープの使い方 川流れ体験
川を泳いで横断 飛び込み体験

【日   時】  平成25年7月21日(日) 8:30〜12:00

【主   催】  白川地域防災センター(白川わくわくランド)

【協   力】  白川わんぱく探検隊

【場   所】  白川わくわくランド及び子飼橋周辺

【参加対象】  小学3年生以上

【参 加 費】  100円(保険代)

【参 加 者】  16名

【内 容】
 梅雨が明け、熊本は連日の炎天下で、白川の水も減ってきている中での講習会でした。白川わんぱく探検隊から西本隆博氏をはじめ4名の応援参加もあり、指導者6名、子ども16名、参観保護者等11名の計33名で実施しました。最初は多目的室で、川について「川の成り立ち」「川の危険個所」「自分の身の守り方」「ライフジャケットやヘルメットの使い方」の説明を受け、いざ、わくわくランド下の川へ向かいました。
 まず、注意事項を確認し、準備運動のあと川へ入りました。始めは、全員おっかなびっくりで、おまけに初めて入った川の水が冷たい様子でした。少し水に慣れると、子飼橋下の石ばねの方に移動しました。川流れの仕方、泳ぎ方、スローロープの使い方などの講習を受け実地体験をおこないました。川流れをした後、石ばねの上から飛び込みを体験、何度もやるうちに、全員、走って飛び込むことができるまでになりました。最後に、飛び込んで対岸まで泳いで渡り、もう一度こちら側まで泳いで帰る練習をして講習会を終えました。
 子どもたちの感想は、「面白かった」「楽しかった」などがほとんどでしたが、同時に「川の恐ろしさ」をあげるなど、講習会の意図をしっかりつかんでくれたように思いました。
 わんぱく探検隊の皆様、機材の準備・後片付けまで一日中、大変ありがとうございました。





ページの先頭へ