白川流域住民交流センター 白川わくわくランド 白川ただいま生中継!
白川わくわくランドとは?館内のご案内わくわくランドの取り組みわくわくカレンダーどこにあるの?
みんなで作る白川情報室わくわく写真館しらかわ広報誌のご紹介キッズリンク&リンクお役立ち情報
  HOME > 新着情報 What's new
新着情報 What's new

               白川わくわくランド寺子屋
                     「秋の立田山を探検しよう」     
               
       〜川の成り立ちを学ぶ〜

オリエンテーション 立田山入口
オリエンテーション わくわくランド出発 立田山入口 メタセコイア並木
この木なんの木? 森の展示館
この木なんの木? 森の展示館
立田山で自然観察 自然観察
立田山で自然観察 自然観察
木の実拾い 立田山から街を望む
木の実拾い 立田山から街を望む

【日   時】  平成24年11月10日(土) 9:30〜14:00

【主   催】  白川地域防災センター(白川わくわくランド)

【協   力】  東海大学白川エコロジカル・ネットワーク

【場   所】  白川わくわくランド〜立田山
         (森の展示館、立田山で自然観察、豊国廟跡公園、立田山配水地)
【参加対象】  小学生以上

【参 加 費】  100円(保険代)

【参 加 者】  14名 

【内 容】
 川(水)と山、森のつながりを学ぶ寺子屋を行いました。
立田山(151.7m)は熊本市内から近い場所にあり、南側斜面が白川の流域になっています。このことから、今回の寺子屋のフィールドとして利用しました。

 最初に森林総合研究所 「森の展示館」へ行き、森の役割を学んだり立田山の植物や動物を見学しました。野鳥の種類を確認したり、色々な木の種類や木の実、キノコを見たりしました。

 この後、参加者と一緒に立田山の中に入り自然観察や木の実拾いを行いました。自然観察を楽しく進める工夫として、フィールドビンゴや自然観察クイズラリーなどを盛り込んで行いました。参加者は、ビンゴのマスに書かれた自然の素材(動植物の色や形)を必死になって探していました。

 豊国廟跡公園で昼食を取った後、立田山配水地へ向かい、配水地の役割や熊本の水道水についての話をしました。
 
 今回拾った木の実は12月15日(土)に計画している寺子屋「クリスマス 新春クラフト」の材料として利用します。



ページの先頭へ