白川流域住民交流センター 白川わくわくランド 白川ただいま生中継!
白川わくわくランドとは?館内のご案内わくわくランドの取り組みわくわくカレンダーどこにあるの?
みんなで作る白川情報室わくわく写真館しらかわ広報誌のご紹介キッズリンク&リンクお役立ち情報
  HOME > 新着情報 What's new
新着情報 What's new

                   白川わくわくランド寺子屋
                        「秋の白川スケッチ」     
               
      〜白川のある風景を描こう〜

石井先生 絵の描き方について
講師の石井先生 絵の描き方について
スケッチ開始 描き方のポイント
スケッチ開始 描き方のポイントについて
大人も参加 描き方のアドバイス
大人も参加 描き方のアドバイス
色の塗り方 色づけ作業
色の塗り方について 色付けの様子

【日   時】  平成24年10月20日(土) 9:00〜12:10

【主   催】  白川地域防災センター(白川わくわくランド)

【講   師】  石井 祐治 先生(熊本市立本荘小学校校長)

【場   所】  白川(大甲橋から明午橋の区間 右岸側)
          
【参加対象】  小学生以上

【参 加 費】  100円(保険代)

【参 加 者】  19名 

【内 容】
 秋の白川を眺めながら、自分の好きな白川や気づかなかった白川を絵に描いてもらおうと寺子屋を行いました。
はじめに、白川わくわくランドの中で石井先生から絵の描き方や注意点について説明がありました。絵を描く時のポイントとして「何が描きたいか?」「描くことを楽しむ事」が重要であることが先生から話されました。
 その後、白川(大甲橋から明午橋の区間 右岸)へ移動をして、参加者は思い思いの好きな場所を選んで絵を描き始めました。絵を描いている途中、石井先生から絵の構成やコンテを使った色の付け方など、各参加者に対してアドバイスがありました。
 最後に、白川わくわくランドへ戻り、コンテで描いている部分に水と筆を使って色を広げ仕上げをしました。青空の下活動を進める事ができ、素敵な作品が出来上がりました。

作成した作品は、白川わくわくランドで掲示をします。



ページの先頭へ