白川流域住民交流センター 白川わくわくランド 白川ただいま生中継!
白川わくわくランドとは?館内のご案内わくわくランドの取り組みわくわくカレンダーどこにあるの?
みんなで作る白川情報室わくわく写真館しらかわ広報誌のご紹介キッズリンク&リンクお役立ち情報
  HOME > 新着情報 What's new
新着情報 What's new

                    白川わくわくランド寺子屋
                       「地球の環境を調べよう」     
               
          〜水 雨 紫外線〜

活動概要の説明 酸性雨の原因について
酸性雨の実験について 酸性雨の実験
水質を調べる 紫外線ビーズを使ったアクセサリーづくり

【日   時】  平成24年8月24日(金) 9:30〜12:00

【主   催】  白川地域防災センター(白川わくわくランド)

【講   師】  白川わくわくランドスタッフ

【場   所】  白川わくわくランド 2階 多目的室、1階ホール
          
【参加対象】  小学4年生以上

【参 加 費】  200円(保険代+材料代) 

【参 加 者】  11名 

【内 容】
 地球環境問題について実験を通して、その原因やしくみを学ぶ寺子屋を行いました。
 酸性雨の実験では、ペットボトル容器を大気に見立て、その中に霧吹きで水をかけ雲や雨を再現しました。この比較実験は@ペットボトルの中に水を吹きかけたもの(雨のみ)、A@に加えてペットボトルの中でマッチを燃やしたもの(雨+木の燃焼物)、BAに加えてペットボトルの中でビニルテープを燃やしたもの(雨+木の燃焼物+ビニルの燃焼物)の3種類を行いました。
 結果は、@がpH7、AがpH4、BがpH1になりました。塩化ビニルの燃焼物が雨に含まれると強い酸性を示すことに子どもたちは驚いていました。

 上記の実験以外に水道水、白川の水、生活排水(水道水にジュース1滴を加えて再現)についてpHやCOD、アンモニア態窒素をパックテストで調べました。
 水道水はCODが0〜5mg/Lになり、とてもきれいな水であったが、これに少しの排水を加えただけでCODが100mg/Lを超えるとても汚れた水環境になりました。

 これらの実験や実験結果を通して、地球環境と人間が大きく関わっていることを知ってもらいました。また、今後、地球環境を汚さないために私たちに何ができるかを参加者みんなで考えました。

 この他の地球環境問題でオゾン層の破壊と紫外線について説明を行った後、紫外線に反応して色が変わるビーズを使ってアクセサリーづくりを行いました。



ページの先頭へ