白川流域住民交流センター 白川わくわくランド 白川ただいま生中継!
白川わくわくランドとは?館内のご案内わくわくランドの取り組みわくわくカレンダーどこにあるの?
みんなで作る白川情報室わくわく写真館しらかわ広報誌のご紹介キッズリンク&リンクお役立ち情報
  HOME > 新着情報 What's new
新着情報 What's new

                  白川わくわくランド寺子屋
                        「白川の川づくり@」
                   
  〜子飼橋から銀座橋まで〜

オリエンテーション(白川わくわくランドスタート) 子飼橋の架け替え工事について
橋台の工事と工夫 大甲橋〜明午橋間の護岸整備
大甲橋〜明午橋間の護岸整備 景観への配慮(緑の利用)
石垣の中にハートの石 ハートの石は対岸からも確認できます
水制の試験施工(水辺へ近づく工夫) 緑の区間を歩く
立曳きで移植したクスノキ 今後の河川整備

【日   時】  平成24年6月2日(土) 9:00〜12:00

【主   催】  白川地域防災センター(白川わくわくランド)

【講   師】  国土交通省 白川出張所所長 阿部 成二 氏

【場   所】  白川わくわくランド集合
          白川わくわくランド⇒ 子飼橋を渡り左岸(大江)側へ⇒ 明午橋⇒ 緑の区間⇒ 大甲橋 ⇒銀座橋
          ⇒安巳橋を渡り右岸(安政町)側へ ⇒ 現地解散
【参加対象】  高校生以上

【参 加 費】  100円(保険代)

【参 加 者】  15名 

【内 容】
 白川で行われている河川整備についてシリーズで学ぶ「白川の川づくり」の第1回目を行いました。
今回は、白川わくわくランドをスタートして子飼橋から銀座橋までの区間を歩きながら要所要所の見学を行いました。
緑の区間で行われている河川整備では、洪水時の流量を増やすために河川拡張工事が進められ、それに伴う樹木の移植、掘削、石積(堤防)などが行われており、治水と合わせて環境や景観への配慮について説明がありました。
 樹木移植では、樹齢100年を超すクスノキの移植工法として使われた立曳き工法(木を立てたまま人力で曳く)の紹介などがありました。
 見学した中で、水辺へ近づくための工夫や現在の河川敷の利用形態を損なわないように気を配った整備が進められている事が分かり、完成後の様子や利活用が楽しみです。



ページの先頭へ