白川流域住民交流センター 白川わくわくランド 白川ただいま生中継!
白川わくわくランドとは?館内のご案内わくわくランドの取り組みわくわくカレンダーどこにあるの?
みんなで作る白川情報室わくわく写真館しらかわ広報誌のご紹介キッズリンク&リンクお役立ち情報
  HOME > 新着情報 What's new
新着情報 What's new

                   白川わくわくランド寺子屋
                       「冬の白川バードウオッチング」

野鳥に関して説明 観察の方法について
双眼鏡の使い方について 屋外で観察
鳥の特徴をチエック アオサギ
ハクセキレイ 鳥合わせ(観察した鳥の確認)

【日   時】  平成24年2月11日(土) 10:00〜12:30

【講   師】  田中 忠 氏、宮ア 謙二 氏、坂本 幸恵 氏(日本野鳥の会熊本県支部)

【主   催】  白川地域防災センター(白川わくわくランド)

【場   所】  白川わくわくランド及びその周辺

【参加対象】  小学生以上 

【参 加 費】  100円(保険代)

【参 加 者】  22名 

【内 容】
 今回の寺子屋では、白川で冬の時期に観察できる野鳥を調べました。講師は日本野鳥の会熊本県支部から3名の先生に来て頂きました。まず、白川わくわくランドで講師の先生から、熊本で観察(主に水辺の鳥)できる野鳥を中心に鳥の特徴や名前について、また、その観察方法について教えてもらいました。
 現地観察では、双眼鏡と望遠鏡を用いながら子飼橋周辺で観察を行いました。「ヒドリガモ」、「アオサギ」、「ハクセキレイ」など18種類の野鳥を観察することが出来ました。
 野鳥を観察しながら、白川の自然環境、人間の生活と野生生物の関わり方、地球環境問題に触れるきっかけになったように感じました。



ページの先頭へ