白川流域住民交流センター 白川わくわくランド 白川ただいま生中継!
白川わくわくランドとは?館内のご案内わくわくランドの取り組みわくわくカレンダーどこにあるの?
みんなで作る白川情報室わくわく写真館しらかわ広報誌のご紹介キッズリンク&リンクお役立ち情報
  HOME > 新着情報 What's new
新着情報 What's new

                   白川わくわくランド寺子屋
                    「白川の川づくりA」白川上流域の治水
                
   〜白川流域 阿蘇の雨をどう処理するか〜

黒川貯木場 内牧遊水地@
内牧遊水地A 内牧遊水地B
無田遊水地@ 無田遊水地A
立野ダム建設予定地@ 立野ダム建設予定地A

【日   時】  平成23年9月17日(土) 9:00〜16:00

【講   師】  阿部 成二(国土交通省 白川出張所所長)

【主   催】  白川地域防災センター(白川わくわくランド)

【場   所】  阿蘇谷周辺

【参加対象】  高校生以上 

【参 加 費】  1,300円(保険代、昼食代)

【参 加 者】  15名 

【内 容】
 白川の川づくり(全3回)の第2回目として、白川上流の黒川周辺で行われている治水について学ぶことを目的としている。
 阿蘇市周辺では7ヶ所遊水地が計画・施工させており、この中で、坂梨にある「黒川貯木場」、内牧にある「内牧遊水地」、赤水にある「無田遊水地」の見学を行った。
 阿蘇市周辺では、平成2年7月の集中豪雨により阿蘇市の黒川周辺では大きな洪水被害がもたらされた。流木を伴った土石流が各山腹より流出したり、川かわ水があふれたりして、人的、物的に大災害となった。これらの被害を軽減するために、貯木場や遊水地が造られているが、その役割や機能について現地学習を行った。
 また、白川中流から下流にかけての治水については、立野ダムの建設予定地の見学を行い、ダムの役割と仕組みについて話を聞いた。。
参加者からは、「遊水地による洪水時の役割、平常時の活用方法について学べた。」「立野ダム(穴あきダム)の役割について学べた。」などの意見があった。



ページの先頭へ