白川流域住民交流センター 白川わくわくランド 白川ただいま生中継!
白川わくわくランドとは?館内のご案内わくわくランドの取り組みわくわくカレンダーどこにあるの?
みんなで作る白川情報室わくわく写真館しらかわ広報誌のご紹介キッズリンク&リンクお役立ち情報
  HOME > 新着情報 What's new
新着情報 What's new

                 白川わくわくランド寺子屋
                      「冬の白川バードウオッチング」

会場の様子 野鳥の種類を説明
双眼鏡の使い方について よく見えるぞ!!
屋外で観察 望遠鏡を使って観察
図鑑で説明 コサギ
鳥合わせ(何種類確認できたかな?) 鳥笛披露

【日   時】  平成23年2月11日(金) 10:00〜12:00

【主   催】  白川地域防災センター(白川わくわくランド)

【講   師】  田中 忠 氏、宮ア 謙二 氏、岩ア 美和 氏 (日本野鳥の会)

【場   所】  白川わくわくランド及びその周辺

【参加対象】  小学生以上 

【参 加 費】  100円(保険代)

【参 加 者】  28名 

【内 容】
 今回の寺子屋は、日本野鳥の会の方を講師に招いて、子飼橋周辺でバードウオッチングを行いました。
始めに、様々な鳥の種類や特徴についてスライドや鳴き声を用いて説明をしてもらいました。また、観察の時に使用する双眼鏡の使い方と注意を聞いて現地観察に向かいました。
 現地観察では、3班に分かれて観察を行いました。各班ともに、望遠鏡や双眼鏡を使いながら鳥を探し、探し方のポイントや発見した鳥の種類や特徴について講師の先生から話を聞きました。観察の途中では、飛ぶ宝石と言われている「カワセミ」
も確認することができました。
 今回は子飼橋の架け替え工事のため、確認できる鳥の種類が例年に比べて少なくなると考えていましたが、29種類(H21年度も29種類)確認出来ました。
 これらの生き物に配慮した環境づくりの必要性と、これらの生き物を観ようとする心、目を傾けることの大切さについて再認識が出来た寺子屋になりました。



ページの先頭へ