白川流域住民交流センター 白川わくわくランド 白川ただいま生中継!
白川わくわくランドとは?館内のご案内わくわくランドの取り組みわくわくカレンダーどこにあるの?
みんなで作る白川情報室わくわく写真館しらかわ広報誌のご紹介キッズリンク&リンクお役立ち情報
  HOME > 新着情報 What's new
新着情報 What's new

                 白川わくわくランド寺子屋
                     「クリスマス・新春クラフトづくり」

オリエンテーションの様子 箸づくりの説明
オリエンテーション 箸の作り方を説明
箸づくりの様子 箸づくりの様子
箸づくりにチャレンジ 箸作りの様子
完成した箸  作り方の説明
完成した箸!! マツボッツリー、ドングリトトロ作りの説明
材料選び 楽しくクラフト作り
素材選び みんなで作成スタート
ツリー作りに熱中 大学生も熱中(M君)
ツリー作りに熱中!! 大学生も熱中!!
参加者の作品 参加者の作品(I君)
完成作品 完成作品
完成した作品 集合写真
完成した様々な作品 集合写真

【日   時】  平成22年12月4日(土) 13:00〜16:00

【主   催】  白川地域防災センター(白川わくわくランド)

【講   師】  木村 茂 氏

【協   力】  東海大学 白川エコロジカル ネットワーク、熊本第一レオクラブ

【参加対象】  小学生以上 

【参 加 費】  100円(保険代)

【参 加 者】  36名 

【内 容】
 自然の素材に触れながら、クラフト作りを体験してもらおうと寺子屋を実施しました。作成したのは、新春に使う箸と木の実を使ったクラフト。木の実は、11月に行った寺子屋「秋の立田山を探検しよう」で拾ってきた実などを利用しました。
 まず、最初に箸の作り方について木村さんから説明がありました。竹と栗の枝を材料にして、小刀で削ったり、サンドペーパーで磨いたりしてマイ箸を作りました。(栗箸には、やり繰り上手になれるようにと言った、縁起かつぎがあるようです。)
小刀の使い方などについて丁寧に説明があったため、初めて小刀を扱う子供たちもコツをつかんでいたようでした。
 次に、マツボックリ、ドングリを使ってクリスマスツリーやドングリトトロづくりを行いました。子供たちは、様々な大きさの木の実を選び、色を塗ったり、組み合わせたりする事によって、面白く、かわいい作品を作っていました。



ページの先頭へ